ホーム>エンジェルスハープ

エンジェルスハープ

 天使の竪琴 エンジェルスハープ Angels Harp

5年間の研究開発期間を経て、弦楽器製作家、武田芳雄氏によリデザイン開発された、21世紀の竪琴。

E150
Newスタンダード2012モデル E150

2012年7月に約4年間継続したE120モデルに替わり、フレームに新マテ

リアルのマホガニー材を用いてデザインを刷新し、モデルチェンジを行いました

新素材のマホガニー材を採用することでより軽量となり、また低音域の音質を充

実させました。旧モデルの高音域の透明性を維持しつつ、重厚な低音域に支え

られた魅力的なアルペジオを演奏する事ができます。

 

チューニングピンが取り付けられた上部フレームを支える補強部は、今回のモ

デルでは一体加工されており、シンプルなデザインとなっています。

 

 

 

仕 様 & マテリアル

表裏に弦を持つ二重配列により実現出来たクロマティックハープ!透明感ある音色を動画でお聞き下さい

エンジェルスハープ
写真は旧スタンダードモデル

 

従来のハープ属楽器の多くは、ダイアトニック配列を用い、半音専用弦を持ちません。半音は全音弦をペダル又はレバーを操作することで得られました。この非音楽的操作を避ける為、半音専用弦を設ける事、そしてその位置は弦全体の張力がバランスよくボディーに加わる様、裏面に配列することを考案しました。
従って奏法は、おもて面の全音階配列弦は右手のみを用い、裏面の半音弦は左手を用いて奏でます。更に、殆どのハープ属楽器は体に遠い位置に低音弦があり、体に近ずくに従い音階が上がる配列になっています。

武田氏は逆に、体に近い側に低音部があったほうが、奏法が簡易になり、低音弦が心臓に近づくことで可聴振動数以下の振動をも、体全体で感知し、より心地よさを増すと考えました(骨伝導音理論)。
以上の斬新なアイデアと理論から生み出された21世紀の竪琴は、エンジェルスハープ(天使の竪琴)とネーミングされリリースされました。  

カスタムモデル ¥280,400
(高級ソフトケース付 消費税込)

スタンダードモデル  ¥178,000
  (ソフトケース付 消費税込)

仕様

サイズ  タテ
 ヨコ
 厚サ
650mm
400mm
58mm
重量 3 kg
フレーム マホガニー
スチール弦
音域 CO~A2
表20弦
裏12弦
表甲 スプルース単板
裏甲 スプルース単板
備考 開発者自身によるオールハンドメイドエ程の手工製作品
製作過程
製作過程
カスタムモデル
カスタムモデル
プロトタイプ作品
プロトタイプ作品
デザイン・設計  武田芳雄
製造販売 エンジェルスハープエ房オフイス・ドルチェ

 

開発者自身によるオールハンドメイド エ程の手工製作品

E150 スタンダードモデル

E150

¥178,000 (ソフトケース付 消費税込)

サイズ タテ:650mm
ヨコ:400mm
厚さ:58mm
重量 3kg
フレーム マホガニー
スチール弦
音域 CO~A2
表20弦
裏12弦
表甲 スプルース単板
裏甲 スプルース単板

E210

E210

¥2340,00 (ソフトケース付 消費税込)

サイズ タテ:650mm
ヨコ:400mm
厚さ:58mm
重量 3kg
フレーム マホガニー
スチール弦
音域 CO~A2
表20弦
裏12弦
表甲 スプルース単板
裏甲 スプルース単板

E250 カスタムモデル

E250

¥280,400 (ソフトケース付 消費税込)

サイズ タテ:650mm
ヨコ:400mm
厚さ:58mm
重量 3kg
フレーム マホガニー
スチール弦
音域 CO~A2
表20弦
裏12弦
表甲 スプルース単板
裏甲 スプルース単板
デザイン・設計:武田芳雄
製造販売:エンジェルスハープエ房オフイス・ドルチェ

※いずれも送料着払い、代金振込み手数料お客様ご負担とさせていただきます。

ページ上部へ