ホーム>カレリア

カレリア

弓奏楽器を手軽に楽しみませんか


2013315165418.jpg

 

 擦弦楽器の音程を決める方法はいくつかあります。

ヴァイオリン族のように、フレットの無い指板上に指先で弦を押さえつけて演奏する方法や

ビオール族のように指板にフレット(金属またはガット等の細い棒状のもの)を取り付けたもの。

ユニークな例では、スウェーデンのニッケルハルパのようにレバーを使って支点を作るものや

ハーディーガーディーのように鍵盤状に配列されたレバーで支点を作るもの等があります。

 

擦弦楽器の豊なアーティキュレーション(表現力)を容易に楽しめるよう、小型のヴァイオリン

スタイルのボディーに鍵盤状のレバーを装着してみました。

音程の狂いを気にすることなく、連続音によって歌を歌うように旋律を奏でることができます。

また、レバーを左右に揺らすことで簡単にビヴラートも掛けられます。

 

カレリアは、フィンランドの北部のロシアとの国境線沿いの地方の名前ですが、とても響き

がよく、スカンジナビアをイメージさせる音になればという想いでネーミングしました。

シベリウスの曲にもありますね♪

 

 

 

 

 

ページ上部へ