ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

移転のお知らせ

 この度、オフィスドルチェは7月30日付をもちまして住所を

移転することになりました。

 

 長い間、高宮東をご利用いただきましてありがとうございました。

 

移転先は、〒390-1701松本市梓川倭2320-5 になります。

常念岳、後立山連峰、白馬連山を西に見、美ヶ原高原、浅間山を東に

眺める安曇野です。

このすばらしいロケーションの中で、エンジェルスハープの更なる

進化と、古典音律音楽の普及に邁進してゆきたいと思います

 

 尚、インターネット環境を整備するのに若干時間がかかりますので、

ホームページは閲覧できますが、しばらく問合せフォームが機能しない

状態になります。誠に申し訳ありませんが、問合せ等がございましたら、

ケイタイ090-4180-7511 へご連絡下さい。

ネットが開通しましたらお知らせいたしますので、よろしくお願い

いたします。

 

 

 

 

春のコンサート in 瀬戸

 昨年のクリスマスコンサートに次ぎ、愛知県瀬戸市で2回目のコンサートです。

 

  日 時    4月10日(火)    午後1時30分より

 

  場 所    愛知県瀬戸市 新郷地域交流センター さ と の 家

                          瀬戸市東赤重長1丁目100番地

 

            入 場  無 料

 

                予 約 不 要 

  

   お問合せは、電話 090-4180-7511 又は  Eメール info@angelsharp.jp まで

        

 

  弦楽器デザイナー 武田芳雄の製作した 馬頭琴とエンジェルハープのソロ演奏に、エレクトーンの

  伴奏でおおくりします。

   

       --------- P r o g r a m ---------  

 

      馬頭琴(モリンホール)ソロ

 

     スペイン民謡「鳥のうた」 カザルス版

     

     19世紀に活躍したルーマニアの作曲家 チプリアン ポルムベスクの

     作品から  「エレジー・哀歌」 

      

     越谷達之助先生の永遠の名曲 「初恋」

 

     いずみたく作曲 「 見上げてごらん夜の星を 」

                                 他

 

 エンジェルスハープ ソロ

 

     パッフェルベルのカノン     武田芳雄編曲版

 

     ヘンデルのアリア 「 私を泣かせて下さい(悲しみのバラード)」

    

     トラッド   「 アメイジンググレイス 」

                                   

     スメタナ作曲・交響詩わが祖国 より「 モルダウ 」

                                 

     等、エンジェルスハープの音色をフーチャーした編曲でお送りします。

 

           ♪ どうぞ ご来場下さい ♪

 

 

     

 

 

 

 

      

 

      

 

エンジェルスハープ体験レッスン会

 

 

2018エンジェルスハープ体験レッスン会さとの家のサムネイル画像2018年、オフィス・ドルチェの最初の企画としまして、

愛知県瀬戸市で体験レッスン会を行います。

 

昨年、瀬戸市の「学びキャンパスせと」でエンジェルスハープ

講座を開講させていただきました。13名の方が参加され、

4回のビギナーズレッスンを受けられました。

この講座は残念ながら4回で終了・クローズになりますが、

その後の受け皿としまして、オフィス・ドルチェ エンジェルス

ハープ教室愛知支部を立ち上げまして、継続的に受講出来るシス

テムを作って行きたいと計画しています。

 

 今回は、オフィス・ドルチェの主催によります無料での体験

レッスン会です。

詳細は、左の資料をごらん下さい。Pm1:00~2:30の間、

                         自由な時間帯にレッスンを受けられます。

 

                     

                また、ミニコンサートも行いますので演奏だけでもお聞きになれます。

                予約の必要はありませんので、どうぞ気軽にお出かけ下さい。

 

                           

 

 

 

クリスマスコンサート In アカデミア

 松本市梓川のアカデミア館にて、恒例のクリスマスコンサートの季節になりました

 

   日時   12月17日(日)   

         開演   Pm 2:30

         開場   Pm 2:15

   

   場所   松本市梓川アカデミア館 1Fギャラリー

          松本市梓川倭566-12

   入場料  500円   中学生以下無料

 

 

武田芳雄の馬頭琴・竪琴・ギターと、唐澤英理子さんのピアノによるデュエットに加え

 今回は、中山美智子さんが歌で参加されます

 

 中山さんは、クリスマスキャロルの他に、越谷達乃助先生の「初恋」を歌って頂く予定です

 わたくしは、今回久しぶりに 古典音律ギターによる「望郷のバラード」をプログラムに入れました

 難曲ですが ただいま特訓中です

 

 ケルナー音律が奏でる、ルーマニアンバラード

 どんな哀愁になるでしょうか?

 

 2017クリスマスコンサート Inアカデミア

 

  今年は、申し訳ありません、諸事情により 入場料500円でお願いいたします。

    中学生以下は無料です

  小さなお子さんも入場出来ますので、ご家族そろってご来場下さい

  尚、当館の駐車場スペースが限られておりますので、満車の場合は、隣接のJAあずみの

  駐車場をご利用下さい

  

   

 

 

 

 

 

2017年エンジェルスハープクリスマスコンサート

 今年もあと2ヶ月余りとなりました

ドルチェエンジェルスハープ教室クリスマスコンサートの企画が

決まりましたので、お知らせします

 

  松本教室のクリスマスパーティーです

  一般の方も 参加費 ¥500(ドリンク付)で見学出来ます

 

 

2017エンジェルスハープクリスマスパーティー松本 

 

 

 

 

 

 

 

  長野教室のクリスマスコンサートは、長野市芸術館で行います

  こちらは、どなたも入場無料でお聞きになれます

 

 

  

 

2017長野市芸術館エンジェルスハープクリスマスコンサート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山梨県立図書館展示会&コンサート

山梨県立図書館にて、展示会とコンサートを行います。

 

日時     11月2日(木)

        午後2時~5時

            

           コンサート  Pm 3:00~

 

場所     山梨県立図書館・多目的ホール

 

       入 場 無 料

 

 武田芳雄の作品 = エンジェルスハープ・馬頭琴・古典音律ギター

 マンドリン等の弦楽器を展示し、演奏します。

 

 楽器の試奏・体験レッスンも出来ますのでご来場下さい。

 

EH2502017モデル      ケルナーギター

             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

                            

マンドリン馬頭琴     

 

 

長野市芸術館エンジェルスハープ展示会

  前回、9月7日付のブログでご案内しました、長野市芸術館における展示会ですが

諸事情により、期間とスペースが変更になりましたのであらためてアップいたしました。

 

   期間   11月25日(土)

   場所   長野市芸術館の一階、展示サロン

   時間は、午前10時より 午後8時まで開催いたします。

 

 長野市内では、初の展示会となります。

 当日、ご希望の方には無料の体験レッスンも行います。

 

 実際に見て聴く機会が少ないエンジェルスハープですので、この機会に是非ごらん

 になって見て下さい。

 天使のささやくような音色と、感じていただければ幸いです。

 

    201791995716.jpg

 2017長野市芸術館展示会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜜蝋フィニッシュモデル

 7月に製作したエンジェルスハープEH250を紹介します

 

 2017723164447.jpg

  

 今回の材種は、アルダー+メイプル+スプルースの3種で、いずれも薄い色の木を

組み合わせました。

外周バインディングは、ホワイトパール+メキシコ貝セル。

ポジションマークは、天然メキシコ貝とクリスタルビーズのコンビネーション。

を用いています。

また、画像では解りにくいかもしれませんが、桜の花弁をモチーフにしたレリーフ

を施してあります。

 

なるべく木の自然の色を生かした外観をという、クライアントのご希望に沿うよう

にと、天然ワックスの蜜蝋で外装を仕上げました。

 

90%ほどの艶消し感と、なめらかな肌ざわりの蜜蝋ワックスはほのかなラベンダー

の香りがします。

 

よく楽器の音色・響きは塗装に影響される、とか ニスにより美しい音色が作られる

と言われますが、私くしは違った考え方をしています。

 

弦の振動が木材に伝わり、いろいろな物理的条件を経て倍音が構成されて音色となります。

その中で、音色が決定されるの最大要素は木材にあると考えます。従って、保護と美観の

を目的とした塗装は、極力木材に影響を与えないよう、薄膜塗装のほうが良いと考えます。

蜜蝋は、蜂の巣から抽出した成分で作られた天然樹脂のワックスです。殆ど塗幕を形成しないにもかかわ

らず、撥水力は強く、汚れも付きにくいものです。

 

音色を言葉で表現するのは非常に難しく抽象的になります。是非一度、コンサートや展示会

等のイベントで直接お聞きいただければ幸いです。

 

 

 

 

作品展 in 松本市美術館

 武田芳雄が製作した最近の作品を集め、展示会を行います。

 

フレーム材にメイプルを用いた、2017プレミアムモデル・音域をC3~C5に拡張したコンサートバージョン等の

エンジェルスハープや、ケルナー音律ギター、ラウンドマンドリン等を展示し、デモ演奏も行います。

 

7月9日、初夏の1日を爽やかな響きに出会ってみませんか

 

 展示会2017松本市美術館

 

2017Y ニューモデル

 エンジェルスハープのラインナップに、2017Yプレミアムモデルが追加されました。

モノフレームには、メイプル材、表裏甲板には高級ヨーロピアンスプルースを使用してあります。

バインディング、サウンドホール飾り、ポジションマークにはアバロニ(メキシコ貝)の螺鈿装飾

を施しました。

 

EH2502017モデル

 

サウンドホールには、表に六ボウ星、裏に五ボウ星のモザイクをはめこんであります。

エレガントで、ルネサンス時代の古楽器をイメージさせるデザインとなっています。

 

外観仕上げは、音響的影響面から塗膜を最小限に抑えるよう、天然ワックスの蜜蝋のみの仕上げ

にしてあります。

ヴァイオリン族と同様の、メイプルとスプルースのコンビネーションによる音色は、より豊な

倍音を発生させ、ブリリラントな響きを生み出しています。

 

 

ページ上部へ